冷凍3種のあんかけ用きのこMIX 100g bio 

解凍後あんかけ等の具材としてすぐに利用できるだけでなく、きのこの特長を生かした一石二鳥の食材に

長期保存が難しいきのこを冷凍することで、長期保存できるようにしました。

きのこは冷凍することで細胞壁が壊され栄養分が吸収しやすくなっております生だとすぐに使い切れない場合に便利です。当社にある総菜加工工場にてきのこの加工から冷凍処理を行っており、その際はスチームコンベクションを利用し加熱処理も同時に行っております。添加物は含まれておりません。また解凍後に出た水分もきのこから出たものなので、そのまま調理に利用することができます。また小ロットからの対応も可能です。きのこは既に加工済みなので、解凍後はすぐに調理にあんかけなどのの具材としてご利用いただけます。

◆商品内容◆
原材料(配合比率)椎茸(群馬県他)10%、ぶなしめじ(長野県他)60%、えのき(長野県他)30%
保存方法冷凍
賞味期限未開封:製造日から364日、開封後はお早めにお召し上がりください

※ご利用の際は通常のきのこと同じように加熱処理を行ってください。

商品詳細

サイズ100g
注意事項生産者の都合・在庫状況により、別の産地の規格又は別商品をご案内する場合がございます。予めご了承ください。
■冷凍3種のあんかけ用きのこMIXで使っているきのこのイメージ
国産無農薬、産地情報を掲示している国内の生産者様のきのこのみ利用しております。


椎茸のイメージ
reitoukinoko3mix001
ぶなしめじのイメージ
reitoukinoko3mix002
えのきのイメージ
reitoukinoko3mix003
きのこMIXを使ったあんかけの調理イメージ
reitoukinoko3mix004

冷凍3種のあんかけ用きのこMIXの製造工程

1)原料入庫
2)原料保管(冷凍庫(-15℃)、冷蔵庫(8℃)、常温庫)
3)下処理(皮ムキ・原料カット)
4)計量
5)計量材料充填
6)製品袋に充填(スチームコンベクションによる加熱。95℃ 30分)
7)2次殺菌処理(95℃ 20分)
8)冷却(氷水冷)60分
9)金属探知機(Fe1.5 Sus3.0)
10)ウェイトチェッカー(規定g数+10%以内)
11)冷凍保管
12)出荷