大黒本しめじ ころ 水煮ハーフ冷凍 120本入 【京都】 tk 

「香り松茸、味しめじ」の本しめじをカットした冷凍加工品

丹波マツタケ・丹波黒豆・丹波栗の産地として有名な京丹波町で生産された大黒本しめじです。
この大黒本しめじは松茸と同じで人工栽培が非常に難しいため、ほとんど食べることのできない幻のきのこの一つでした。

濃い茶色の傘に、徳利のようにふくらんだ白い軸。「本しめじ」はその美しい姿から、七福神のひとり、大黒様のお腹に見立て、「大黒本しめじ」と名付けました。香りを構成する成分は松茸が多く含んでいますが、本しめじには松茸を圧倒する程の旨み成分が含まれています

この本しめじを予めカットし、スチームブランチング後冷凍加工をしておりますので、そのまま調理でご利用いただけます。



◆商品内容◆
賞味期限製造日より2年

商品詳細

生産地京都府
注意事項生産者の都合・在庫状況により、別の産地の規格又は別商品をご案内する場合がございます。予めご了承ください。
■大黒本しめじはこんなところで作られています!

生産地の外観。京都の京丹後で大黒本しめじが作られております。
tanbashimeji001

大黒本しめじを生育している風景。ブナシメジに比べると大分大きいです。
tanbashimeji002

大黒本しめじの生産者様です。
tanbashimeji003

大黒本しめじ ころハーフ 水煮冷凍の製造工程

1)原料受入
2)異物検査
3)ブランチ(95℃、1分以上)
4)冷却
5)目視検品
6)冷凍(-50℃)
7)充填・包装(60本/袋、10袋/箱)
8)異物検査
9)冷凍(保管温度:-18℃以下、24時間以上)
10)保管・出荷

■一般的な生ほんしめじの含有成分について■

エネルギー12kcal
水分93.6g
たんぱく質2.5g
脂質0.4g
炭水化物2.8g
ナトリウム1mg
食物繊維1.9g

※出典元:日本食品標準成分表2015年版(七訂)
※生ほんしめじ100gあたりの成分となります。